野田聖子議員の「元暴力団夫」が新垣結衣似の美女とホテルへ 妻は何を信じるのか

国内 政治

  • ブックマーク

訴訟会見の翌日に裏切り行為

 自民党の野田聖子前男女共同参画相(62)の夫である野田文信氏(55)が、「警察が週刊誌に虚偽の情報を漏えいした」として、国に損害賠償を求める訴訟を提起。12日の会見では、「自分の名誉を挽回」させたいと語った文信氏。あろうことか、夫婦で臨んだ記者会見の翌日に、妻を裏切るような行動に出ていたのだ。

 ***

 夜の街を歩く文信氏の姿を見かけたのは、夫婦で臨んだ訴訟会見の翌日、13日の金曜日のことだった。

 女性と肩を寄せ合い歩く文信氏。

 しかし、残念ながらその相手は「夫は元暴力団員ではない」と自身を庇い続ける妻・野田聖子議員ではなく、「新垣結衣」似の美女だった。

高級レストランで食事したあと…

 文信氏はまず、女性と九段下にある洋食レストランを訪問。

 黒のパーカーにモンクレールの高級ダウンジャケット、ニューバランスのスニーカーというラフな格好から、女性とは肩肘張らない関係らしいことがうかがえる。

 しばし食事を楽しんだあと、二人が店を後にしたのは21時ごろ。

 タクシーに乗り込んで向かった先は、文信氏の自宅がある方面ではなく、週末で人がごった返す六本木だった。

 六本木通り沿いでタクシーを降りた二人は、人気(ひとけ)の少ない路地の奥へと歩き出し、腕を組む。

 まるでカップルのように身を寄せ合いながら5分ほど歩いたのち、高級感のあるホテルに吸い込まれていった。

次ページ:六本木のホテルに90分滞在

前へ 1 2 3 次へ

[1/3ページ]