「岸田政権の危機管理能力がひどすぎる」 プロが選んだ「危機管理失敗事例」ワースト7(後編)

国内 社会

  • ブックマーク

 危機管理コンサルタントの田中優介氏(株式会社リスク・ヘッジ代表取締役社長)が選んだ、危機管理における「2022年のワースト7」、後編ではワースト5、6、と今年最もひどかった事例について論じてもらおう。(前後編の後編/前編を読む

 ***...

記事全文を読む