不倫、再婚、離婚の末に最初の妻と再々婚した44歳男性の苦悩 突然知った空白の4年間の秘密

  • ブックマーク

 離婚したことを後悔する人は少なくはない。男性の17%、女性では10%が「離婚して後悔したか」の問いに「はい」と回答している調査もある(イベント総合サイト「e-venz(イベンツ)」の2021年調査、115名の男女を対象)。決意が揺らぐタイミングがある、というのは確かなのだろう。

 実際、もとのパートナーとふたたびヨリをもどすパターンもある。男女問題を30年近く取材し『不倫の恋で苦しむ男たち』などの著作があるライターの亀山早苗氏が今回取材したのもそんな男性。...

記事全文を読む