巨人1位指名の高松商「浅野翔吾」の評価…“目玉不在”のドラフト戦線でサプライズはあるのか?

スポーツ 野球

  • ブックマーク

最注目選手ではあるが

 10月20日に行われるプロ野球のドラフト会議。今年の傾向を一言でまとめるのであれば“目玉不在”ということになりそうだ。一昨年は佐藤輝明(近畿大→阪神)と早川隆久(早稲田大→楽天)、昨年も隅田知一郎(西日本工業大→西武)に4球団が1位で競合したが、今年はそこまで人気を集める選手はいないという印象だ。【西尾典文/野球ライター】...

記事全文を読む