「終活? 興味がないわ」 101歳のピアニスト・室井摩耶子が明かす、100歳を超えても元気な理由

ドクター新潮 国内 社会

  • ブックマーク

 100歳を超えても元気に生きる人々――。彼らの生活習慣や人生哲学には、「百寿の奥義」が詰まっているといえるだろう。日本最高齢のピアニスト・室井摩耶子さん(101)へのインタビューから見えてきたものとは。【井上理津子/ノンフィクションライター】

 ***...

記事全文を読む