中国史上もっとも悪名高い「裏切り者」が、日本で高く評価される意外な理由

国際 中国

  • ブックマーク

「11人の君主」を乗り換えた男

 忠臣は二君に仕えず――中国の「史記」に出てくる言葉で、「忠誠心のある臣下は、いったん主君を定めたのちは、他の人に仕えることはない」という意味である。...

記事全文を読む