「もっとこの世界にいてほしかった」 古市憲寿が語る人間・安倍晋三への思い

  • ブックマーク

「英雄になんか…ならないで下さい」。田村由美さんの「BASARA」という漫画のせりふだ。愛する男が戦場に旅立つ時、婚約者がつぶやく。広場に銅像が建てられ英雄として崇められるような存在にならなくていいから、とにかく生きていてほしい、と。...

記事全文を読む