「めちゃイケは一言一句、全部台本だった」中居正広の発言に業界の反応は?

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 7月18日、急性虫垂炎のため入院していたタレントの中居正広(49)が、自身の公式サイトで退院したことを発表した。いわゆる盲腸は、過労やストレスが原因の一つといわれる。業界からは「『めちゃイケ』の台本発言が原因だったかも」という声も出ている。

 ***

 フジテレビで22年続いた人気番組「めちゃ×2イケてるッ!」について、中居が「一言一句台本だった」と暴露したのは、7月5日に放送された「笑いの正体」(NHK総合)第2弾でのことだった。この発言にネット上では、賛否両論が乱れ飛んだ。

《めちゃイケって台本やったん?》

《めちゃイケがすべて台本だったなんて悲しいね アドリブも無かったのかな?》

《めちゃイケが台本あるってみんな知らなかったことがびっくり。》

 民放ディレクターは言う。

「8日には東野幸治がラジオでこの発言を取り上げ、『たまたまそれ見てて、ザワッとしたのよ』と語り、15日には『めちゃイケ』のプロデューサーだった明松功(かがり・いさお)氏が『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演した際、台本があったことを認めるなど、騒動は大きくなっていきました。16日になると、中居さんがラジオ番組で発言の真意を明かし、誤解のある表現だったと謝罪することになったのです」

「中居正広 ON&ON AIR」(ニッポン放送)での発言だった。

ホントに全く面白くない

中居:まず一語一句っていうのはさすがに偏りすぎた話し方だったなって思って……。

――当時、お笑いでは素人だった中居に、「めちゃイケ」スタッフは手取り足取り教えてくれたと言う。中居はメモを取る習慣があったため、スタッフからのアドバイスを記した。すると、それが自ずと台本になったと言う。

中居:一語一句ではないのね。それは僕はちょっと極端な話をしてしまったなって、僕の反省ですね。

 台本は自身のメモだったというのだ。だが、騒動の発端となった「笑いの正体」での発言はちょっと違った。

中居:一言一句ですね、全部台本です。台本と参考VTRを見ながら、「18ページの4行目のところのリアクションの参考VTRこれ」って。「この落ち方とか間みたいなもの、中居くん叩き込んでくれ」って。(中略)だから僕は「めちゃイケ」、ホントに全く面白くないです。

 明らかに台本があったという発言だったのだ。前出の民放ディレクターは言う。

次ページ:台本ありが前提

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]