「KDDI」通信障害は人災か? 「15分間の間隙」が生みだした重大事故と「400億円」個人補償の行方

国内 社会

  • ブックマーク

 7月2日未明に起きた通信大手KDDI(au)の大規模通信障害は4日夕になってようやく音声通話とデータ通信が「ほぼ回復」した。しかし全面復旧のメドは5日夕にまでズレ込む見通しだ。「過去最大級の通信事故」(総務省関係者)に発展した今回の大混乱はなぜ起きたか。また、今後の焦点に浮上している「補償」問題はどうなるのか。

 ***...

記事全文を読む