阪神、株主総会から見えた次期監督像 本命・岡田、対抗に藤川、大穴はイメチェンした「YouTuber」

スポーツ 野球

  • ブックマーク

“次こそは生え抜き”との機運

 6月15日、阪急阪神ホールディングスの株主総会が大阪市内で開催された。2011年には「選手より監督やコーチを補強するべき」と真弓明信監督らの不信任案を突きつけるなど、株主と役員の問答は風物詩となっている。今年は、矢野燿大監督がキャンプ前日に、異例のシーズンいっぱいでの退任発表をしたことで、次期監督の人選への質問に注目が集まった。“物言う株主”とのやり取りから見えたものとは――。...

記事全文を読む