サバゲ―施設で軍事訓練、IT強者は「サイバー攻撃」 ウクライナ・リビウのいま

国際

  • ブックマーク

ITに強い人は「サイバー攻撃」

 さらに、こんな活躍の仕方も。

「ITに強い人は、ハッカーとしてロシアのプロパガンダを流しているサイトなどをハッキングし、サイバー攻撃をしているそうです。“自分たちのできることで、この国と自由を守りたい”、と」(同)

 このようなウクライナの状況に、戦前の国家総動員体制的な空気を感じる日本人もいるだろうが、

「全く強制的な雰囲気はありません。自発的に各自できることをやっていますし、かといってやらない人、国外へ避難する人に対しての同調圧力もない。それぞれの立場において、自ら自由を守るために抵抗している人たちが多い」(同)

 我々と変わらない一般市民一人ひとりが、それぞれのやり方で戦っているのである。

撮影・藤原亮司

週刊新潮 2022年4月28日号掲載

前へ 1 2 次へ

[2/2ページ]