東証で前代未聞の「役員就任」ダメ出しを受けた南野陽子の夫 「彼女は“仕方ないね”と」

国内 社会

  • ブックマーク

 兜町の事情通たちの間で、なぜか南野陽子(54)の名がささやかれている。その背景を探ると、またもや不肖の夫の存在に行き当たる。当のご本人は弁解するが、騒動は、東証では前例のない事態にまで発展していたのだった。

 ***...

記事全文を読む

Advertisement