30億円申告漏れの「相双リテック」 「除染成金」会長は「ヤクルト真中監督」のタニマチ

ビジネス

  • ブックマーク

高額な役員報酬

 福島ではいつ終わるともしれない除染作業が続けられている。2019年までに投じられた除染費用は約2兆9000億円。原資は我々の血税である。その血税を食い物にした「除染成金」がいる。震災後の12年1月に設立された土木工事会社「相双(そうそう)リテック」の塚本泰英(やすひで)会長だ。

 ***...

記事全文を読む

Advertisement

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。