盛り上がらない北京五輪 テレビ局が開会式直前でも“五輪ネタ”を扱いにくいワケ

エンタメ

  • ブックマーク

 2月4日に開会式が行われる北京2022オリンピック。全く盛り上がっていないと感じている方も少なくないだろう。最大の原因は、いつもの五輪に比べテレビが報じていないからだと言われる。業界の事情をテンレビマンに聞いてみた。

 ***

 1月30日、有吉弘行がパーソナリティを務めるラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN)で、アシスタントのデンジャラス・安田和博と開幕目前の北京五輪について話すと、ネット上には賛同する声が溢れた。

有吉:どうすんの? もうオリンピックですって、あと5日で北京オリンピック。なんのデータもないよ。

安田:誰が出るかとか、そういうのもあんまり……。

有吉:今日ぐらい、(テレビで)なんかちょっと選手団がどうとか……みたいな。ま、東京オリンピックも寸前までね、「盛り上がんのか?」って感じだったけど。冬季オリンピック、マジで誰が出るんですか? フィギュアスケートの羽生(結弦)くんは出るでしょ? あと誰がいる? 高梨沙羅ちゃん。あと小林陵侑。小林陵侑はワールドカップで連戦連勝みたいな、世界の一流選手ですから。

安田:結構、知ってますね。

有吉:でもそれってさ、前回のオリンピックと顔ぶれ変わってない人たち。今回、初めて出るような人たちの情報は、なんにも知らないんじゃないかな。何の競技があるかも。カーリングはあるよね、マリリン(本橋麻里)は?

安田:マリリンは監督とかやってらっしゃるんじゃないかと?

有吉:宇津木妙子さんは?

安田:宇都木さんはソフトボールです。冬季ですからね。

有吉:橋本聖子は出ないの? 元祖二刀流、自転車とスピードスケートだからね。誰が出るのかわからないよ。旗手は誰が務めるの?

次ページ:東京五輪のトラウマ

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]