「茂木・新幹事長」は線香でも公選法違反、“おい、デブこの野郎”と秘書にパワハラ、携帯をへし折って辞めた秘書も(第3回)

国内 政治

  • ブックマーク

新盆で線香を配布していた事実

 11月4日、自民党の幹事長に就任した茂木敏充氏(66、栃木5区)。当選10回で外相、経産相、政調会長、選挙対策委員長などを歴任し、海外との交渉にも簡単に折れないタフネゴシエーターとしても知られる。一方で、前任者の甘利氏とは別のタイプの「政治とカネ」の問題は何度も伝えられた過去を持つ。第1回は衆議院手帖、第2回は香典についてお伝えした。今回は「線香の配布」問題である。線香配布に関しては、かつて小野寺五典元防衛相が議員辞職・公民権停止に追い込まれたことがあるから、決して軽い話ではないのだが……。...

記事全文を読む