膝の怪我で7回手術……バレーボール35歳「清水邦広」が満身創痍で現役を続ける理由

スポーツ

  • ブックマーク

《僕の日本代表もこの東京オリンピックで終わりました。(中略)次の代表の未来は若い選手に託します!》

 パワフルなプレーで多くのバレーボールファンを魅了した清水邦広(35、パナソニックパンサーズ)が、8月5日、Instagramで日本代表からの引退を公表した。

 長く怪我に苦しみながらも、東京五輪出場を果たした清水に、怪我との向き合い方や現役を続ける理由、若い選手たちへの思いなどを聞いた。...

記事全文を読む