「石原伸晃元幹事長」が小選挙区敗北 最大の敗因が山本太郎の“暴走”という皮肉

国内 政治

  • ブックマーク

頼りのパパも軍団もいない

 今回は解散してしまった石原軍団の応援もなし。パパはもうご隠居とあって救ってくれない。毎日駅頭に立ち、有権者に電話ローラーをかけて巻き返しを図ったが、大差をつけられての敗退となってしまった。

「比例復活もギリギリのところにいます。当然、議席を失えば石原派も解散となる。東京3区から出馬している弟の宏高氏も開票早々に小選挙区での敗北が伝えられました」(同前)

「石原ブランド」の終焉ということか。