「ヘパリン配合」スキンケア商品が続々と登場する事情 “処方せん悪用”問題が影響

ビジネス 企業・業界 2021年10月4日掲載

  • ブックマーク

「ヘパリン配合」で「医薬品」

 9月8日、ライオン株式会社は、乾燥肌治療薬ブランド「フェルゼア」のプレミアムラインを発売した。今回のシリーズの特長は「ヘパリン類似物質」を配合した点で、美容目的の医薬部外品、そして治療のための第二類医薬品がラインナップされている。この「ヘパリン類似物質」が入ったスキンケア商品が、ブームの様相を呈しているというのだが……そのワケとは。

 ***...

記事全文を読む