河野太郎は永田町に友達がいない? スタンドプレーに党重鎮から苦言、防衛大臣時代の失態とは

国内 政治 週刊新潮 2021年9月23日号掲載

  • ブックマーク

 菅総理のまさかの不出馬に始まった「次期総理」レース。河野太郎、高市早苗、岸田文雄、野田聖子……。ゲート開扉を前にして、乾坤一擲の勝負に挑む各馬のスペックを調査。新聞やテレビが報じない、自民党の“顔”の裏側は。

 ***...

記事全文を読む