失明寸前の重傷から見事に復活…胴上げ投手の栄誉を与えられた“不屈の男”たち

スポーツ 野球 2021年9月14日掲載

  • ブックマーク

ガラスの破片で両目を負傷

 プロ野球の優勝決定時にマウンドにいた投手だけが味わえる胴上げ投手の感動。優勝の立役者となったエースや守護神が務めるのが、ほぼお約束だが、時には中継ぎとして連投でチームを支えた脇役や引退危機を克服した“不屈の男”に、この栄誉が与えられることもある。...

記事全文を読む