国後島から日本に遠泳したロシア人男性の素性 単なる“日本オタク”説も

国際 週刊新潮 2021年9月9日号掲載

  • ブックマーク

 膠着状態が続き、一向に進展が見られない北方領土交渉。そのうちの一つ、国後島から招かれざる珍客が現れたのは、8月19日のことだった。北海道の標津(しべつ)町に「亡命したい」と話す38歳のロシア人男性が流れ着いたのだ。...

記事全文を読む