海底に沈んでいるのは「海賊船」? コスタリカ沖で日本の「沈没船博士」が真実にたどり着くまでの一部始終を明かす

国際

  • ブックマーク

 沈没船をはじめ、水中に沈んださまざまな遺跡を研究し、水に関わる人類の歴史をひもとく――それが水中考古学だ。その現場の発見と驚きを描いた『沈没船博士、海の底で歴史の謎を追う』著者・山舩晃太郎氏は、世界各地の海で発掘調査に参加している。

 今回の舞台は、中南米・コスタリカ。地元で海賊船と噂されていた船の正体に迫る!

 ***...

記事全文を読む