優勝候補の米子松蔭“出場辞退”で批判殺到 コロナ禍で露呈した高野連の「機能不全」

スポーツ 野球 2021年7月19日掲載

  • ブックマーク

多くの著名人が反応

 2年ぶりの開催となった全国高校野球選手権。8月9日から甲子園で行われる本大会出場をかけた地方大会は全国各地で熱戦が続いている。7月18日には沖縄尚学が一番乗りで代表を勝ち取ったが、ここへ来てそれ以上の話題となる出来事が発生した。春の鳥取県大会優勝校で、この夏も優勝候補の一角に上げられていた米子松蔭が、学校関係者1名の新型コロナウイルス感染を理由に出場辞退を発表したのだ。...

記事全文を読む