「松坂大輔」が引退 アスリートであり続けられなかった野球人生 イチローも過去に苦言「なめてやっているだろ」

スポーツ 野球 2021年07月09日

  • ブックマーク

 7月7日、西武ライオンズの松坂大輔が今シーズン限りで引退することが発表された。昨年、古巣である西武に復帰したものの度重なる故障で実戦復帰の目途は立たず、今年で41歳という年齢を考えても当然の決断と言えるが、それでも引退を惜しむ声は多い。日米通算170勝という記録だけ見ると、そこまで突出しているわけではないが、その数字以上に松坂が球界に残したものは大きかったと言えるだろう。松坂の出現によって球界の常識が変わったというものも少なくない。改めて“平成の怪物”が残したものを振り返ってみたい。...

記事全文を読む