広島「堂林翔太」も余剰戦力に…活発化するトレード、次の“狙い目”を探る!

スポーツ 野球

  • ブックマーク

 ロッテはリリーフ陣と捕手陣の強化、DeNAは先発投手の整備、中日とソフトバンクは得点力不足の打線へのテコ入れというトレードの狙いがよく分かるものだ。セ・リーグは上位3球団、パ・リーグは上位5球団までのゲーム差がまだまだ小さいだけに、優勝やAクラスを狙うチームが、ここから動くことも十分に考えられる。そこで、今回はトレードの狙い目となりそうな選手について探ってみたい。...

記事全文を読む