「小林麻耶」もハマった”子宮系”が壱岐島に上陸で島民は困惑 「子宮の声を聞く」怪しげな集団 

エンタメ

  • ブックマーク

 玄界灘に浮かび、「古事記」や「魏志倭人伝」に描かれてきた長崎県・壱岐島が騒がしい。かの女子アナが傾倒したスピリチュアルな集団が上陸。その後、由緒正しき神社の宮司と“リーダー格”が結婚したが、この女性も、何やら妖しいと専(もっぱ)らの噂。神々が宿る島に何が起きているのか。

 ***...

記事全文を読む