NHKが「宛名なし郵便」を使い受信料徴収 1通プラス200円で早くも大ヒンシュク

国内 社会 2021年6月14日掲載

  • ブックマーク

 日本郵便が新サービス「特別あて所配達郵便」を開始すると発表した。宛名が分からなくても、住所さえ記入されていれば配達できるという。このサービスが導入されるにあたって、真っ先に手を上げたのがNHKだ。発送する文書の内容については“検討中”ということだが、むろん“受信料を払え”である。

 ***...

記事全文を読む