新型コロナを笑い飛ばす米露の「ウラ事情」

国際 Foresight 2021年6月13日掲載

  • ブックマーク

 筆者は世界の政治ジョークの収集を趣味にしており、月刊誌時代の『フォーサイト』に「カレント・アネクドーツ」というコラムを10年近く連載させてもらった。現在は、拓殖大学海外事情研究所が発行する国際問題専門誌『海外事情』で「世界最新アネクドート」というコラムを担当しており、最近、最新の作品を集め、『ジョークで読む世界ウラ事情』(日経プレミアシリーズ)と題して出版した。

 政治や社会の矛盾や不自由を揶揄し、毒を盛り込んで笑いを取る手法は、日本では川柳というジャンルが発達しており、政治ジョークはまだまだ後発だ。...

記事全文を読む