日本最年少でカンヌに出品した映画監督・井樫彩が語る「東京」 ドラマに憧れて上京…一度は絶望して実家に

エンタメ

  • ブックマーク

ドラマで見た「東京」に憧れ上京

 カンヌ国際映画祭に日本史上最年少で出品し、最新作「NO CALL NO LIFE」が公開されたばかりの映画監督の井樫彩。北海道で生まれ育ち「東京フレンズ」に憧れていた彼女が夢を追いかけて出てきた東京の景色とは。

 ***...

記事全文を読む

Advertisement