内海聡氏の「おちょくり芸」は画期的 凝った方法で「コロナ脳」を揶揄(中川淳一郎)

中川淳一郎 この連載はミスリードです 国内 社会 週刊新潮 2021年6月3日号掲載

  • ブックマーク

 ツイッターの世界には、思ってもいない非常識なことを本気であるかのように言い、本気でそう思っている人をおちょくる、という伝統芸があります。何がなにやら分からないと思うので具体例を挙げます。6月10日に『医師が教える新型コロナワクチンの正体 本当は怖くない新型コロナウイルスと本当に怖い新型コロナワクチン』という書籍を出版するTokyo DD Clinic院長の内海聡氏がそれにあたります。...

記事全文を読む