「文在寅政権は独裁国家」の声 政権を牛耳る運動家出身者の正体

国際 韓国・北朝鮮 2021年4月21日掲載

  • ブックマーク

若い頃に民主化運動を行っていれば

 韓国社会で反日を扇動し、親・北朝鮮スタンスを堅持してきた社会運動家らは、文在寅(ムン・ジェイン)政権下で最高権力者集団に位置づけられるようになった。1980年代、独裁軍事政権に対抗し、民主化闘争を行った運動家出身者らが各界に侵食。社会運動で得た組織化ノウハウと互いの利権を守る連帯能力を発揮して、司法、立法、行政を掌握した格好だ。公正を旨としていたはずの文大統領が身内や側近を重用するシーンばかりが際立ち、「独裁国家と化している」と口にする国民も出始めている。...

記事全文を読む