「妊活」に疲れた夫、不倫相手のシングルマザーが妊娠するも… 最後に残った疎外感

亀山早苗 新・不倫の恋で苦しむ男たち 国内 社会 2021年4月7日掲載

  • ブックマーク

 結婚していても恋をすることはある。そして恋心を抑えきれずに行動してしまう人がいる。それが「不倫の恋」ということだ。どうしても抑えきれなかった人、あるいは最初は軽い気持ちだったのに恋にのめり込んでしまった人、その経緯はさまざまだろう。...

記事全文を読む