支持率は過去最低 「文在寅が家賃難民を作った」「早く政権交代を」の声と不動産政策の大失敗

国際 韓国・北朝鮮 2021年3月23日掲載

  • ブックマーク

どこで狂いだしたのか?

 韓国の土地開発などを手がける公共機関、韓国土地住宅公社(LH)。その職員約10人が、ソウル近郊の地域が「新都市」に指定される前に同地域の土地を約100億ウォン(約9億5200万円)で購入したとの疑惑が持ち上がり、自殺者も出て波紋が広がっている。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は徹底的な調査と厳正な対応を指示したが、国民の怒りはむしろ、これまでの文大統領による不動産政策の大失敗に向けられ、直近の調査で支持率は過去最低を記録した。...

記事全文を読む