甲子園は夢のまた夢…無名の公立高校から“大出世”を果たしたプロ野球選手は

スポーツ 野球 2021年3月17日掲載

  • ブックマーク

“普通の県立高校”

 3月19日に開幕する選抜高校野球。初出場が10校というフレッシュな顔ぶれではあるが、全国トップとなる春夏の甲子園優勝9回を誇る中京大中京(愛知)、その中京大中京に迫る8回優勝の大阪桐蔭(大阪)をはじめ東海大相模(神奈川)、天理(奈良)、智弁学園(奈良)、仙台育英(宮城)、敦賀気比(福井)、明徳義塾(高知)といったいわゆる甲子園常連校も少なくない。プロが注目する選手は当然こういった強豪校に多く、大会期間中、連日スカウトが甲子園を訪れることが恒例となっている。...

記事全文を読む