退社を申し出た「菅首相」長男、首相のスポンサーだった同族経営が終わった「東北新社」

国内 社会 2021年3月4日掲載

  • ブックマーク

息子と娘婿

 総務省のキャリア官僚に対する度重なる接待が問題視された「東北新社」は2月26日、二宮清隆社長が辞任し、接待を行っていた菅首相の長男を含む幹部3人の役職を解く処分を行ったことを発表した。長男は退社を申し出ているという。東北新社の創業者は菅首相のスポンサーで、その一族がトップを務めてきたが、それも終わることになる。

 ***...

記事全文を読む