日本マクドナルド、去年の営業利益は過去最高、どん底から復活させた「3人の経営者」

ビジネス 企業・業界 2021年2月25日掲載

  • ブックマーク

 新型コロナ禍で外食業界が苦境に立たされている中、日本マクドナルドは2月9日、2020年12月期決算で全店売上が5892億円と、2年連続して創業以来過去最高となったことを発表した。営業利益は312億円で、こちらも9年ぶり最高益を記録。21年12月期には、6130億円の全店売上を見込む。専門家が好調の原因を分析した。

 ***...

記事全文を読む