今は買いか売りか? 昨秋、すでに「史上最高値」を達成していた「コロナ相場」の“実態”

ビジネス 2021年2月15日掲載

  • ブックマーク

 30年ぶりの29,000円超え。日経平均株価の続伸に列島が沸いている。平成初期のバブル期に記録した“38,915円超え”はいつになるか――。そんな声があちこちから聞こえてくるようになったが、日経平均という“モノサシ”だけに頼っていては、「コロナ株高」の実態は見えてこない。実は、別のモノサシに差し替えれば、すでに5ヶ月前に株式市場は“史上最高値”を実現していたのである。(株式評論家・天海源一郎)

 ***...

記事全文を読む