ハンク・アーロン、王貞治との本塁打競争(1974年)を振り返る、銀座で購入したモノは?

スポーツ 野球 2021年2月5日掲載

  • ブックマーク

勝者はどちら?

 1974(昭和49)年11月2日、朝日新聞の朝刊は「負けるためには来ぬ きょう王と本塁打競争」という記事を掲載した。(以下の記事は敬称略、引用はデイリー新潮の表記法で統一した)

 ***...

記事全文を読む