LINEは1日10分以内に! SNSが引き起こす深刻な「脳」への影響とは

国内 社会 2021年1月26日掲載

  • ブックマーク

「外出自粛」で増えるスマホの使用時間

 緊急事態宣言の効力は前回ほどではないとはいえ、それでもまた「ステイホーム」「リモートワーク」の人が平時と比べて増えるのは間違いない。新型コロナの感染拡大を防ぐためには外出自粛も仕方がないと理解を示す国民は多い。

 が、一方で家にこもることの弊害も忘れてはなるまい。運動不足が与える影響は馬鹿にならない。

 また、PCやスマホに接する時間が増えることによる精神面への悪影響にも気を配る必要があるだろう。

 昨年11月に発売され、日本でもベストセラーとなっているスウェーデンの精神科医アンデシュ・ハンセン氏の著書『スマホ脳』には、スマホに代表されるデジタル機器、及びそこで提供されるSNSサービスの「副作用」について最新の研究成果が報告されている。...

記事全文を読む