「文在寅」の失策が生んだ「結婚を諦める若者たち」と「九放世代」という言葉

国際 韓国・北朝鮮 2021年1月13日掲載

  • ブックマーク

「愛の不時着」と「日本人の芸能人」

 新年早々、大ヒットドラマ「愛の不時着」主演カップルの誕生という明るいニュースが流れた。結婚間近という噂も飛び交っている。一方で、韓国のバラエティ番組で活躍中である日本人の芸能人・藤田小百合が昨年11月、精子バンクから精子の提供を受けて男児を出産したと明らかにした。藤田は、「嫌がる男性に妊娠を迫るのは性暴力」という母の言葉と、「愛していない人と結婚するのは嫌だ」という気持ちから、「一人で子供を産むことにした」と言う。「愛の不時着」の件も藤田のことも話題になっているが、藤田に象徴される「非婚ママ」は、若い世代で増えることはあっても減ることはない。...

記事全文を読む