「AI婚活」で驚くべき成婚率 各自治体も導入

国内 社会 週刊新潮 2020年12月24日号掲載

  • ブックマーク

 結婚する若者が減れば、少子化も進む。厚労省のデータでは2000年に約80万組だった婚姻件数が、昨年は約60万組。コロナ禍の今年はさらに落ち込みそうだという。そこで政府が頼ったのがナンと人工知能。...

記事全文を読む