肘痛でも現役続行の「斎藤佑樹」 肩や肘を故障する原因を広岡達朗氏が指摘

スポーツ 野球 2020年11月20日掲載

  • ブックマーク

 日本ハムの斎藤佑樹投手(32)が、来季も現役を続けるという。今季は右肘痛に悩まされ、プロ10年目で初めて1軍登板がなかった。今後、PRP(自己多血小板血しょう注入)療法を受け、来季は4年ぶりの白星を狙うというけれど……。

 ***...

記事全文を読む