大塚家具、久美子社長が辞任 株価はストップ高、今後はコンサルタントという悪い冗談

ビジネス 企業・業界 2020年11月2日掲載

  • ブックマーク

 ついに大塚久美子社長(52)の名が、大塚家具経営陣の中から消える。10月28日、自ら12月1日付の辞任を申し入れ、取締役会が受理したのだ。その理由は、“過去の業績についての責任を明確にする”ためだという。ようやく、5期連続の赤字経営の責任を取る気になったかと思えば、さにあらず――。

 ***...

記事全文を読む