「ローソンストア100」の店舗数は最盛期から半分に…大苦戦の理由と生き残り戦略は?

ビジネス 企業・業界 2020年10月26日掲載

  • ブックマーク

 “緑のローソン”ことローソンストア100に、ここのところ元気がない。最盛期の2012年には1224店だった店舗数は、現在685店舗(9月時点)と約半分に。特に今年2月と3月に閉店の勢いは増し、それぞれ22店、36店を閉じている。一体、何が起きているのか。

 ***...

記事全文を読む