日本語を採用する「韓国」政府と自治体 日本の植民地時代の清算を叫びつつ

国際 韓国・北朝鮮 2020年10月21日掲載

  • ブックマーク

漢字→カタカナへの書き換えで多くの血税がムダに投入された

 韓国の政府や与党は「日帝残滓の清算」を叫び、ソウル市は日本語表記をカタカナに変えているが、カタカナの羅列は現代の日本人には読みづらく、誤った表記も多い。だから韓国に居住する日本人はカタカナを読まず、韓国語や中国語を参照している。...

記事全文を読む