日本不買の「韓国」でも「日本依存」は高まり、「日本車」販売量は増加という皮肉

国際 韓国・北朝鮮 2020年10月16日掲載

  • ブックマーク

韓国国民に忍耐を強いる「NO JAPAN運動」

 韓国の進歩勢力が国家体制を維持するための常套手段。それは国民に他国への反感を煽ることだ。金大中(キム・デジュン)元大統領と盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の時代、その対象はアメリカだったが、現在の文在寅(ムン・ジェイン)大統領政権では怨嗟の対象は日本である。...

記事全文を読む