「DIVER」は良作なのに低迷 関テレ「火曜9時」ドラマはなぜ不調続きなのか

エンタメ 芸能 2020年10月20日掲載

  • ブックマーク

 関西テレビ(大阪)が制作し、フジテレビ系で全国放送されている火曜日午後9時台の連続ドラマが、不振から抜け出せない。今年に入ってから放送された作品の平均世帯視聴率は、現在の「DIVER-組対潜入班-」を含め、すべて8%以下。非常事態と言える(視聴率は全てビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 ***...

記事全文を読む