コロナ特需にも乗れない「韓国」の苦悩 日本と中国の挟み撃ちのオートバイ市場

国際 韓国・北朝鮮 2020年10月4日掲載

  • ブックマーク

日系メーカーか、日本企業と技術提携をしている中国メーカーを選ぶ

 コロナ禍により、飲食配達や通勤用途のオートバイが特需を迎えている韓国。しかしこれらのオートバイ需要の多くが日系、中国系をはじめとした海外メーカーに向かっており、韓国オートバイ・メーカーの経営状況は厳しい状況が続いている。2000年代初頭まで日系メーカーと技術提携しながら、国内市場を独占してきた韓国オートバイ・メーカーはいまや中国製オートバイに社運を託すような状況である。

 ***
...

記事全文を読む