「プレステ」予約販売“瞬殺” 韓国の日本製品「選択的不買」の哀しさ

国際 韓国・北朝鮮 2020年9月25日掲載

  • ブックマーク

「あつ森」を17%引きで購入できる電話イベントに、1時間で56万件も殺到

『独立運動はできずとも、不買運動は実践する』――。昨年7月から始まった韓国の日本製品不買運動に賛同する韓国人の間で流行った言葉だ。日本製品を買わないことを、命をかけて日本帝国に抵抗した朝鮮独立運動にたとえたものだ。とはいえ、「プレイステーション5」の予約販売は一瞬のうちに終了するなど、日常生活は日本製品と無縁ではありえず、選択的不買という苦肉の策を講じている。...

記事全文を読む