「神戸山口組」の井上組長が10数キロ減量、“とことんやる”宣言の真相は?

国内 社会 2020年9月9日掲載

  • ブックマーク

井上山健vs中田山健で分裂

 6代目山口組側からの切り崩しが苛烈で、神戸山口組の瓦解・自壊が顕著となっているのは既報の通り。神戸側の中核組織である山健組内で勢力が二分される状況に至っているが、そんな中、神戸山口組の井上邦雄組長は10キロ減量、「とことんやる」と話しているという。その真意とは何か?...

記事全文を読む